スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人柱速報②

おいえおうえおー 優次です(=´ω`=)y─┛~~

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

先日、鳥取市の「かわはら」という道の駅にフラリと寄った時の話です。

彩楓がトイレに行っている間、暇なので展示物などを眺めていました。

丁度トイレの真ん前に、屏風のように建てられた木の格子があり、そこに写真がたくさん貼ってありました。

その写真を一枚一枚眺めてみると、道の駅周辺の名所などでした。

どこか面白そうなところはないだろうかと、古墳や山、城などの写真を眺めていると、

僕の背中越しに、

 

「あああああああああ!!」

 

という叫び声が聞こえました。

振り返ると彩楓でした。

 

IMG_2250

 

いつの間にかトイレから出てきて、僕の後ろから展示写真を見ていたようです。

 

どうした、何をそんなに驚いているんだ

 

これだよ! この桜! 霊視で視えた木はこれだよ!

 

そう言って彩楓は、格子に貼られた一枚の写真を指さしていました。

その写真がコレです↓

 

IMG_2061

 

僕の年間鑑定で、ラッキーポイントとして「山の上の一本桜」とありましたが、

その時視えたイメージが、角度は写真とは少し違うがまさにこの桜だといいます。

 

写真の詳細を見ると、「三谷神社の大しだれ桜」とありました。

 

年間鑑定で最初に「山の上の一本桜」と聞いたときは、

桜って普通、桜並木で何本も植えてあるもんじゃないの?

それが山の上に一本だけ大木の桜ぁ?

そんな日本昔ばなしみたいな場所あるのかなぁ・・・

 

と、思ってたらなんか有るっぽい!しかも鳥取に。

 

これはもう、行ってみるしかないな!

 

 

つづく

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

望月優次

Author:望月優次

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。