スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ツアコンの神④

おいえーおいえー

優次です

 

ツアコンの神

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

③の続き

 

約束の時間がきたのでエアコンを受け取りに行った。

先方も準備万端で待っていてくれたのでスムーズに受け取る事ができた。

 

IMG_1122

 

車に積み込み帰路につく。

インターに向け車を走らせていると・・・

 

ちょい、ここ気になるわ

 

と、後席から彩楓が僕の肩を叩いた。

ナビ画面の中に何かをみつけたようだ。

 

何? なんかいい店みつけたの?

違うよ、 神社! ここは行ったほうがいいよ

 

後ろからナビの地図を見ていたらその神社にビビっときたのだという。

目的地をその神社に設定し、案内どおりに進んでみた。

すると、ものすごい狭い道の住宅街に入ってしまった。

しかもナビが「目的地付近に到着しました」と言って案内を終了してしまった。

 

ナビの地図上には神社の位置が示されているが、どうやってそこまで行けるのかがわからない。

下手に狭い道を進めば立ち往生するかもしれない。

すると彩楓が謎の覚醒・・・。

 

IMG_1123

 

ここまっすぐ行っていいよ

 

実際の道(googleストリートビューより)

キャプチャ2

 

いや無理だろこれはどうみても

いいから行け

嫌だ、脱輪する

 

彩楓は行け行けとうるさかったがさすがに怖かったので引き返した。

さっきよりはまだましだがそれでも狭い道で再度神社を目差した。

後ろの彩楓はあいかわらずうるさい。

 

大丈夫だからどんどん進んで

まじで? こんな狭い道の先に神社なんてあんの?

あるある、トンネルの穴の向こう正面に階段があるから、そこが神社だよ

何で知ってんの?

さっきからビジョンがガンガン来るんだ

 

本当にあった。

 

IMG_0902

 

なかなかやるじゃないか彩楓くん。

彩楓が最初に行け行けと言っていた狭い道を行っていればこの階段前についていたらしい。

 

IMG_0903

 

階段を登ると、

 

IMG_0905

 

石作神社という神社だった。

時間が止まったような、不思議な感覚のする場所だった。

 

IMG_0908IMG_0909

 

彩楓は拝殿でカランカランして少しの間静かに祈っていたが、突如

 

裏だ

 

と言ってかけ出した。

裏には左右にわかれて摂末社が2つ(細かく言うと3つ)あった。

 

裏の摂末社①

IMG_0919IMG_0920

 

裏の摂末社②(と③)

IMG_0913

 

彩楓は①には参ったが②には行かなかった。

僕は一応全部参っておいた。

 

どうだった? うけちん出てきた?

うん、最初のとこでまずね、

おっ、ここにも来れたんだね、すごいねー。裏も見ていくといいよ。

って言われて、裏のお稲荷さん行ったら

ここはね、面白い神社だから、色々調べてみるといいよ。

だって。

 

という事で、家に帰ってからこの神社の事を検索してみたが、ネットでは特に何の情報も得られなかった。

今度姫路方面に行った時に、図書館で郷土資料など調べてみようと思う。

総括として、今回の姫路行きはエアコン購入の時からどうもうけちんが采配して神社巡りに連れて行ってくれたような気がする。

 

IMG_1125

 

ま、ま、まるでこらあ、ツアーコンダクターだがな!

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

ツアコンの神 完

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

望月優次

Author:望月優次

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。