スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コンコン事件⑤

おっす、オラ優次、続きを書くよ( ,_ノ` )y━・~~~

 

コンコン事件  

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

ある日、仕事のついでにではなく、ちゃんと引っ越しの下見のためにスケジュールを組んで某市に行く事になりました。

 

この時は不動産屋さんも同行し、ちゃんと候補物件の内覧もさせてもらいました。

不動産やさんの車に乗せてもらい、案内してもらいました。

その結果、候補もほぼ絞られ、よかったよかったと家路についたのですが、

その車中にて

 

どうだった? ちゃんと霊視しといた?

 

うん、エネルギーが悪い物件はなかったよ、それと物件Aは悪いどころかいいエネルギーの部屋があった。

 

へえ、どの部屋?と聞いてみるとその物件の北側の部屋で、北側があんないいエネルギーなのは珍しいそうです。

さらに彩楓はこんな事を言い出しました。

 

案内してもらってる移動中に、急に横が気になって窓の外を見たら、一瞬鳥居が見えたんだよね

 

IMG_0786

何! 鳥居! 僕に黒いのつけたキツネの神社か!?

 

そうかもしれない、神社の場所憶えてるから家についたらネットで調べてみよう

 

と言うのです。

帰ってから早速その鳥居の神社を調べてみました。

そこは稲荷神社ではなかったのですが、敷地内に末社として小さなお稲荷さんがありました。

 

IMG_0787

 

そのお稲荷さんの写真をネットでみつけ、それを視た彩楓が

 

ここだわ、完璧にここのキツネだわ

 

IMG_0788

 

しかしその神社に僕はまったく心当たりがありませんでした。

行った事も、近くを通りかかった覚えもありません。(覚えがないだけで通ったのかもしれませんが)

しかしなにはともあれ、キツネさんの特定ができたのは大きな収穫でした。

 

当然僕は、すぐにその神社に行こうと提案しました。

 

IMG_0789

 

しかし彩楓は・・・

 

IMG_0790

 

興奮している僕に対して、彩楓はなんだか冷めているというか気乗りしない様子でしたが、

とにかく次回、一緒にその神社に行く事になりました。

 

つづく

 

ともあれ、僕達のそんな激動つゆ知らず、息子はこの物件巡りに同行してくれたお姉さん達をいたく気に入っていました。

あれから一週間くらい

 

IMG_0784

 

と言っていました。

同行いただいたお姉さんお母さん本当にありがとうございましたo(_ _)o

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

望月優次

Author:望月優次

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。