スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コンコン事件③

まことにお久しぶりです。探偵優次です( ,_ノ` )y━・~~~

実は、引っ越していました。

旧居と新居を行ったり来たりしつつ、彩楓と息子が病気になりつつ

ようやく落ち着いてきました。

続きを書いてみます。

 

コンコン事件  

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

彩楓によると、キツネは白くて尻尾が身体と同じくらい大きいという事でした。

 

彩楓から聞いて僕が描いてみた画↓fox1

やさぐれキツネイメージ

 

 

↑の僕の画を見て「全然違う!」と言って彩楓が自ら描いた画↓

fox2

表情は割りと穏やかで頭に扇型のフサフサした何かを載せている 手のイメージはない

 

 

さて、心当たりといえば、「鳥取県某市のどこか」だけです。

既に某市に引っ越す予定にしていたので、仕事で某市に行くたびに、空き時間を利用して立地の下見がてらだいたいこの辺かなという場所をウロウロしていたのです。

そのウロウロ最中にきっとお稲荷さんの前などを通ったに違いないと推理しました( ,_ノ` )y━・~~~

 

通った覚えのある道路をピックアップし、その道路沿いにお稲荷さんがないか調べました。

 

すると・・・・

 

あまりありませんでした・・・

いや、ないというか、よくわかりませんでした。

神社は出てくるのですが、稲荷神社ではなかったり、稲荷神社じゃないのに敷地内に小さいお稲荷さんがあったり(末社というらしいです)

 

ああもう、ややこしい! めんどくせええ!

 

と思いながら、適当に彩楓連れて一緒に神社をまわりました。

 

神社につくと、すぐに彩楓に視てもらいました。

 

 

つづく・・・

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

望月優次

Author:望月優次

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。