スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

寒い夜

こんばんわ、優次です。( ´ ▽ ` )ノ


昨夜、すやすや眠っておりましたら、突如布団がガバっとめくられました。

 

neru01


めくられた瞬間にぼんやりと目が覚め、なんだろー・・・?と思っていると、
犬のイヌエルが僕の足元にゴソゴソと潜ってきました。


ははあ、彩楓がイヌエルを僕の布団に入れるためにめくったのだな・・・と思いましたが、

イヌエルが潜った後もめくられた布団がかけ直される事はなく、

僕の背中はどんどんと冷えていきました。

その寒さにぼんやりとしていた意識もしゃっきりと覚醒しました。
そして、何故彩楓は布団をめくったのだろうと考えた時、ズバっと閃いたのです。


こ、これは、こっそりエネルギー調整中!!!

 

neru02

 

僕はそのまま寝ているフリを続ける事にしました。
動いたり話しかけたりして、彩楓の集中力を途切れさせてはいけないと思ったからです。
僕の知らない内に、こっそり調整していてくれたなんて、、、
今日が初めてだろうか・・・いや、僕が知らないだけで実は定期的にやってくれていたのか・・・
そして朝には知らん顔して「おはよー」などと言っていたのだろうか

 

neru03

なんと、なんと素晴らしい妻・・・(つд∩)ウエエ

しかし、5分も続くと僕の背中のスースー感は限界だったのです。
寒い、寒いよ彩楓! 風邪ひいちゃうよ!
仕方がないのでコロっと寝返りを打ってみました。

 

neru04

neru05

 

寝とるがな!

拍子抜けし、さっさと布団を被り「何故だ、何故なんだぜ?」
めくったのは間違いなく彩楓のはず、そしてそのまま放置して寝てしまうとは・・・

そんなことをする理由は・・・?

 

は! ああ! ま、さまか!Σ(゚ω゚ll)

neru06

 

保険金殺人!!!ガ━━(;゚Д゚)━━ン!!

まあそんな事はないでしょうね。

しかし油断のならぬ世の中ですね。気をつけましょうね。

 

 

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

望月優次

Author:望月優次

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。