人柱速報③ いざ三谷神社へ

どすこい優次です( ´3` )

芋を食べています。

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 

前回のブログで、年間鑑定のラッキーポイント、「山の上の一本桜」が

三谷神社の大しだれ桜だと判明しました。

 

そこで先日(といっても3週間くらい前ですが)、彩楓と息子を連れ三谷神社へ行ってきました。

 

工事中だった

IMG_2226

 

大しだれ桜の幹と鳥居(鳥居と比べると、木の大きさがよくわかります)

IMG_2230

 

ちょっと険しい参道

IMG_2236

IMG_2237

 

社殿到着

IMG_2240

 

小屋組の中に本殿

IMG_2245

 

神社に彩楓と一緒に行った場合、いつも参拝は二人で並んでします。

この時も、一緒にやろうと思い、鈴をカラカラ鳴らしながら彩楓を振り返ると、

なぜか隣に並ぼうとしません。

 

どうしたの? 一緒にパンパンしようよ

 

いや、あとでするからとりあえず優次一人でやっといて

 

なんだかおかしいなと思いながら、一人で参拝しました。

交代し、息子を抱っこしながら彩楓が参拝するのを見ていると、

彩楓は作法を何度も間違えて、なんだかテンパっているようでした。

柏手を打ってから鈴を鳴らしたり、最初の2礼を1礼でやったり、

自分でも「あれ? あれ? どうするんだっけ?」

と言いながらワタワタしていました。

 

canvas

 

お賽銭入れて、鈴鳴らしてから、二礼二拍手一拝でしょ

(うけちんの出てくるところでは4拍手してますが)

 

僕に言われ、ようやくなんとか参拝を終えた彩楓。

僕が摂末社のお稲荷さんにお参りしているのも置いて、そそくさと山を降りていきました。

 

向かいにある稲荷社

IMG_2241

 

後から僕も降りて、車に乗りました。

 

どうした。なんであんなテンパってんだ

 

いや、緊張したわー

 

だからなんで?

 

優次が最初に鈴鳴らした時、すぐに神様が出てきたんだよ。

冗談なんか言いそうもないキリっとした神様で、

なんか厳しい事言われるんじゃないかって思ったら緊張しちゃって・・・

 

彩楓画伯によるイラスト

 

mitani

 

黒い服で黒い烏帽子(えぼし)をかぶり、

ヒゲを生やし緑のスケスケ羽衣のようなマフラーのようなものを首からかけているそうです。

 

彩楓の画を見る限り、そんなに厳しそうな感じもしませんが・・・

実際の姿はとても威厳があるのだそうです。

 

それで、何を言われたの?

 

あのね・・・

 

「何事にも、集中されたし・・・」

 

だって、あとキツネのエネルギーもあったんだよ

 

と、いう事でした。

向かいにあった小さな稲荷社のキツネさんのエネルギーでしょうか。

 

神社には由緒書きなどがなく、御祭神がどんな神様だかわかりませんでしたが、

この記事を書くにあたりネットで調べてみました。

 

【三谷神社、御祭神】

・大己貴尊・櫛名田比賣尊・素盞嗚尊・大山祇神・保食神・稻穗神

 

上記の神様の中の誰かが出てきてくれたのでしょうか。

それともまた別の神様なのか・・・。

 

何にせよ、自分を律したい人に適したパワースポットだと思われます。

プロフィール

望月優次

Author:望月優次

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR